U-NEXTの良い口コミ・悪い評判をご紹介!もうビデオのオマケと言わせない

U-NEXTは、株式会社U-NEXTが運営する、さまざまな分野にまたがるコンテンツサービスです。

2007年6月に前ブランド名のGyaO NEXTとしてサービスが始まり、2009年12月に現在のU-NEXTに名称変更、そして、マンガ等ブック分野が統合されたのは2019年1月のことです。

2023年7月からは、アカウントさえあれば(たくさんのコンテンツが見放題となる月額プランに加入していなくても)、アプリ版で対象マンガが「毎日無料」で楽しめる仕様に変更されるなど、ますます総合的に楽しめるサービスへと変化し続けています。

 

 

今回は、そんなU-NEXTの口コミをご紹介します。 実態と特徴がよく分かるように、良いほうも悪いほうも正直にお伝えしたいと思いますので、どうぞ最後までお付き合いくださいね。

U-NEXT(マンガ)の公式サイトはこちら

U-NEXTの基本情報

U-NEXTにはブラウザ版アプリ版がありますが、冒頭で紹介した「毎日無料」で読めるのはアプリ版のみですので、以下の機能説明は、基本的にアプリ版についてのものとします。

まずは、U-NEXTの基本情報を簡単にまとめておきましょう。

サービス
サイト
U-NEXTの公式サイトはこちら
運営会社  株式会社U-NEXT
  対象作品は毎日無料!
・毎日無料:対象作品ごとに毎日1話が無料で読めます。
・毎日無料+:対象作品から毎日合計12話を無料で読めます。
特徴②: 月額プランなら動画や雑誌が見放題・読み放題
290,000本以上の動画、190誌以上の雑誌が対象です。
特徴③: ポイントがたまる・ポイントで買える
・月額プランなら、毎月1,200円分のポイントがもらえます。
・そのポイントでマンガが買えます。

電子コミックサイト・アプリはたくさんあります。 売り上げやダウンロード数はよく公表されていますが、それぞれの人気度(どれだけ利用されているか)を、正確に把握することはなかなか困難です。

「読める冊数が日本一だから一番人気がある」とは言えませんし、
「累計ダウンロード数が日本一だから今最も人気がある」とも限りません。

実際のところ、ブック放題の人気度はどの程度なのでしょうか?

ちょっと調べてみましょう。 2023年7月時点で、 両方のストアから★の数を取得できるマンガアプリは50個以上ありました。

レビュー数はApp Storeのほうがかなり多いので、並べ替えの優先キーを第1キーApp Store、第2キーGoogle Playストアとします。すると…

今回話題のU-NEXTは7位でした。かなりいいですね。
以下に、U-NEXT及び上位の6サービスを掲載します。

順位 アプリ名 App Google 運営会社
1 サイコミ 4.7 4.3 株式会社Cygames
2 Amebaマンガ
(アプリ名は新Amebaマンガ/AmebaマンガⅡ)
4.7 4.2 株式会社サイバーエージェント
3 マンガDX+ 4.7 4.0 株式会社少年画報社
4 BookLive 4.6 4.5 株式会社BookLive
4 マンガMee 4.6 4.5 株式会社集英社
4 少年ジャンプ+ 4.6 4.5 株式会社集英社
7 U-NEXT 4.6 4.3  株式会社U-NEXT

(2023年7月時点)

 

U-NEXTの良い口コミをまとめました!

U-NEXTの良い口コミ中立・悪い口コミを、X(旧Twitter)や口コミサイトなどから拾ってまとめました。 まずは、良いほうから紹介します。

U-NEXTの人気作品3選の口コミ

↓① 人気3作品を紹介します。
・アンメット(大槻閑人/子鹿ゆずる)
・三角形の壊し方(カボちゃ )
・DEATH NOTE短編集(大場つぐみ/小畑健)

U-NEXTの使い勝手(見やすさ・操作性)の良い口コミ

↓②
自動ブックマーク機能があって、途中で閉じたエピソードを選択すると、閉じた箇所にジャンプしてくれます。

また、エピソードごとに「どこまでよんだか」の進行状況がゲージで表示されるのがユニークです。
 
途中でアプリを閉じたりしても、前回読んだところから読めるので、どこまで読んだかページをめくって探す必要が無い事。
 

U-NEXTの仕組み(アイテム・ルール等)の良い口コミ

 

↓③
U-NEXTの月額プランに入ると、290,000本以上の動画、190誌以上の雑誌が見放題、読み放題になります。

なお、マンガは月額プランのサービス対象ではありません。

マンガの場合は、「月額プランに入らなくても」「一部のマンガは毎日無料で読める」という仕組みなのです。

 

↓④
U-NEXTのマンガに対するサービス「毎日無料」については、公式さんや作家さんのものが大半で、一般ユーザの方による適当なツイートがありませんでした。

触れないわけにはいきませんので、公式さんのツイートをのせておきます。

無料で読める権利には、「毎日無料」と「毎日無料+」の2種類があります。ピッコマでいうと、それぞれ「待てば\0」、「¥0+」に相当します。

■毎日無料
・対象作品ごとに毎日1話が無料で読めます。
・毎日昼12時に権利が回復します。
※ピッコマはじめ他のサービスのように23時間ではありません。

■毎日無料+
・対象作品から毎日合計12話を無料で読めます。
・毎日6時と18時に、それぞれ6話ずつ読める権利が回復します。
・保有できる権利は6話分まで。
※ピッコマと同じですね。
 

 

 

 

↓⑤
そうなんです。アニメも見放題です。アニメは、マンガ志向の方からも、動画志向の方からもアクセスがありそうですね。

 

↓⑤
月額プランでは、毎月1,200ポイント(=1,200円)がもらえます。それで、マンガを購入したりビデオをレンタルしたりできます。

雑誌等の更新が早いというのも、大きな魅力ですね。
 
漫画の種類が多いこと。毎月ポイントが付与されるが、それで漫画が買える。最新刊の更新が早い。読みやすい。
 
 
↓⑥
・U-NEXTのブラウザ版経由で、動画のレンタルや書籍・マンガの購入を、クレジットカードで決済すると、40%分のポイントがもらえます。iOSアプリからUコイン決済すると20%分のポイントバックです。

残念ながら、Androidからの決済にはこのような特典がありません。詳細はこちらの公式ページへ
 

ポイントバックしてくれるので、お得に本が読めます
毎月本代がかさむので、ポイントバックがある電子書籍を利用するに至りました。登録した後に思ったサイトと違って更に料金がかかったら困ると思い、無料トライアルがある本サイトを選びました。登録時にポイントを貰えるだけでなく、最大40パーセントのポイントバックもしてくれるのでお得に本を読めてとても満足しています。
動画も見れるのでわざわざDVDを借りに行って、見終わったら返しに行く手間も無くなり大助かりです。

 
↓⑦
おっと、株主優待を狙うという手もありましたね。さすがです。

 

 

U-NEXTの「企画・キャンペーン」の良い口コミ

 
  ↓⑧
有料サービスや体験版への加入を検討する際には、ポイントサイト等で扱っている広告の中に、当該サービスがあるかどうかを調べておくのも大事ですよね。

モッピー経由での登録ならさらにお得!という情報でした。

U-NEXTの「広告」の良い口コミ

自社サービスの中でしっかりした収入源があるので、他社サービスの広告(動画視聴してチケットゲットのような)がありません。よって、それに関する口コミもありません。

ただし、自社サービスの広告を他の媒体に盛んに出していることについては、いろいろ言われています。(良くない評判のほうが多いのですが…)

 

 

U-NEXTの中立・悪い口コミです!

さて次は、中立・悪いほうの口コミをご紹介します。

U-NEXTの「使い勝手(見やすさ・操作性)」の悪い口コミ

↓①
まず、1点目。検索機能について、ご不満の内容を想像しますと…
検索窓にキーワードを入れると、ビデオ、ライブ配信、ブックなど全メディアの検索結果が返ってくるという点でしょうか? ビデオがまず表示されて、マンガは下の方に出てきます。(さすがに混ざり合っては出てきません。)

最初にビデオなのかマンガなのかを選んでから、その中でキーワード検索がかけられればいいのですが、それができないのです。

2点目、ページめくりについて。
設定でタテ読みもヨコ読みも可能なのですが、ヨコ読みの場合であっても、ページ単位の移動ではなくスクロール形式の移動なのです。「めくっている感じがほしい」とおっしゃるのは、おそらくそういうことかと…
 
本の検索機能が良くない。アプリのページめくりが本のようにめくっている感じが欲しい。
 
 
↓②
本棚は、U-NEXTではライブラリのことですね。私は閲覧履歴さえあればOKな人間ですので、本棚のとこがご不満なのかはっきりとはわからないのですが… 

マイリスト、ダウンロード済み、購入済みの3つのグループへの自動振り分けがあるくらいで、自分で本棚をいくつも作ったり階層分けをしたりができないことを仰っているのかな、という気がします。

キャンペーンの少なさについてのご指摘ですが、「恒常的にポイントバックとかやってるから」ということなのかもしれません。
 
本棚?が使いづらい、キャンペーンが少ない上にちゃんと教えてくれない。
 
 
↓③
私はスマホで読む場合はいつも拡大鏡を使用していますので、各アプリの純粋な比較はできないのですが、U-NEXTの場合、何かを説明するページの色の使い方や文字の大きさが、不親切だなとは思います。

ブラウザ版では、背景は黒の場合と白の場合があります。基本的なサービスがまとめてある「U-NEXTの特徴」というページは黒色です。PR項目は大きな白字なので目立つのですが、但し書き等、ユーザにとっての重要事項は、小さな「グレー」の字なので見にくいこと、見にくいこと。「読ませたくないの?」と言いたくなりますね。
 
・画質が悪く感じる時がある。文字が潰れて読みにくい時がある。

U-NEXTの「仕組み(アイテム・ルール等)」の悪い口コミ

 
↓④
自分一人にとってですら、「メリットがあり続けるサービスっていうのはなかなかない」という分かりやすいお話ですね。

好きな本があれば。。。
読みたい本があったので、読み放題プランにはいりました。
結果かなりオトクに一気読みできました。
ただその後は特に読みたいものもなかったので解約しました。

 
 
↓⑤
サービス・仕組みの面でも、使いやすさの面でも、「ごく普通」という評価です。

良くもなく悪くもない
ここの電子コミックや雑誌を利用した感想は、読みたい本は多方面でそろっているけど可も不可もないという感じです。よく読まれるジャンルの本やマンガは大体のものが手に入りますし、ページやコマを読み進める時もスムーズです。しかし、他の類似した電子書籍に比べてこれというパンチが効いたサービスとかはなくて、どのコンテンツもいたってオーソドックスです。有名な書籍や売れ筋の雑誌などを読むのには問題ないので、ここは月ぎめ料金が納得できる人にはおすすめの電子書籍サービスです。

 
 
↓⑥
操作性は良いけれども、見たい雑誌がない、というご意見です。

動画配信サービスのついでに利用してみました
利用したきっかけは、同じ運営者が提供する動画配信サービスを利用したことです。U-NEXTの動画配信サービスに申し込むと同時に電子書籍の利用ができるので、動画配信サービスのついでに利用してみました。画質や画面の操作性などは悪くないのですが、自分が読みたいと思う雑誌が用意されていなかったため、数回試してみてその後利用することはありませんでした。電子書籍のサービスはソフト面の充実が重要だと思うので、もう少し頑張ってほしいです。雑誌の数をもっと増やすことや、専門誌の充実などを期待しています。

 
↓⑦
UNEXT 月額2189円で1200ポイント還元、、「還元しなくていいから会費を最初から安くして」という気持ち、わかります。私もそっち派です。

「まず購入、その後還元」という仕組みは、利用頻度が多くない人にとっては、さほどありがたくはないでしょうね。

また、ほとんどが動画を念頭にしたものだと思いますが、つながらない、エラーが頻発する、重い…等のツイートが目立っていました。

 
↓⑧
例えば9/25に登録すると10/25までが無料で10/26になると月額利用料が発生します。他のサービスであれば、「ひと月=10/26~11/25」となることが多いですが、U-NEXTは違います。

月初を更新日としているので、この場合、「10月分=10/26~10/31」であって、しかも日割りがないため、「10/26~10/31」しかないのにひと月分の料金がまるまるかかってしまいます。

で、11/1になってしまうと、もう11月分の料金がまるまるかかってしまう、ということです。

 

U-NEXTの「運営・対応」の悪い口コミ

 
↓⑨
このツイートの内容とは少し異なりますが、2023年9月時点では、31日間無料トライアルには2種類あります。

1.月額プランのみ
2.月額プラン&音楽chポイントサービス

仮に「覚えがないのに音楽chポイントサービスに入っていた」というケースがあったとしたら、「2のトライアルだったのに1と勘違いをしていた」か、「システムの不具合で1の手続きをしたのに勝手に2になっていた」か、のどちらかということでしょう。

2の場合は、手続き中に「無料期間中の解約は、個別の手続きが必要」である旨のメッセージが出てはきますが、使わないサービスであれば、普段気にすることもないですから、うっかり解約し忘れたという人もきっと多いことでしょう。

有料サービスや無料体験に参加している間は、契約内容が確認できるページを小まめにチェックしたほうがよいと思います。

それにしても、問合せメールに返事がないというのは、いただけませんね。

 
 
 
↓⑩
あー、わかります。そのお得なサービス使えないのに案内が来るのって、イラっとしますね。

 
 

 

U-NEXTの口コミまとめ

良い口コミ、中立または悪い口コミをそれぞれ紹介してきました。 ざっとU-NEXTの特徴をお分かりいただけたでしょうか。

動画とマンガが1つのアプリで完結しているため(もちろんそれ自体はステキなことなのですが)、X(旧Twitter)上ではマンガに対する口コミであるとはっきり分かるものが少なく、今回は、みん評オリコンなど口コミサイトの情報を中心にまとめてみました。

好意的な意見の対象となっているのは、次のような項目です。

  • マンガがお金をかけずに結構読める
  • 月額プランで動画、アニメ、雑誌が見放題・読み放題
  • (サブスクの価格は高いが)ポイントバックが大きい
  • アプリが使いやすく便利

 

逆に、批判的な意見としてあったのは以下のような項目です。

  • マンガが読み放題ではない
  • 月額プランがやはり高い
  • キャンペーンが少ない
  • 登録時期に関わらず月初更新なのが変

2,189円という月額プランの価格については、「見たいものが含まれているかどうか」と「使い倒す時間的余裕があるか」によって賛否両論ありました。

U-NEXTをおすすめしない人

U-NEXTは、月額プランが主力のサービスですので、口コミもそれに関するものが大半です。そもそも月額プラン契約の有無に関わらず対象作品が無料で読めるようになったのは、2023年7月からのことですので、口コミ自体多くはありません。

でも、使用感は悪くありませんし、対象作品数も多く、今のところ「おすすめしない人」の想定が難しいのですが、強いていえば、次のような方には向かないかもしれません。

  • 広く少しずつ読み進めるのが苦手な人
    まとめて一気に読みたい人)
  • スマホだけでなくPCの大きな画面で楽しみたい

 

U-NEXTをおすすめする人

次のような方には、特にU-NEXTはおすすめです。

  • 広く少しずつ読み進めるのが好きな人
  • マンガだけでなく他のコンテンツも楽しみたい
    (そのために課金(月額プラン)することをためらわない人)

U-NEXTの公式サイトはこちら

U-NEXTの運営会社情報

運営会社名 株式会社U-NEXT
運営会社住所 〒141-0021
東京都品川区上大崎三丁目1番1号 目黒セントラルスクエア
運営会社ホームページ 運営会社のHPはこちら

 

コメント